ap bank fes '10 ミニトーク レポート②

apバンクフェス。2日目も晴れた~!

ComugiがホストMCをつとめさせていただいたpihaエコレゾブース、ミニトークでの、
レポートです。①~③で3日間を一日ずつ書いていきます。

7/18(日)
二日目です。


◆7/18 トーク①
『フェスからはじめる女子アウトドアの(深遠なる?)世界』
出演:滝沢守生さん(eco-reso camp よろず相談所)
   福瀧智子さん(eco-reso camp よろず相談所、元ランドネ創刊スタッフ)
   小澤由紀子さん(ザ・ノース・フェイス プレス担当)

まず、朝一のトークは、エコレゾキャンプでの、キャンプに関するサポートをしてくれるよろず相談所より、おちゃめなお三方です。
もう、事前の打ち合わせの段階から、大爆笑の大盛り上がりでした。
フェスのブームから火がついて、最近ファッション先行となっている面持ち?のアウトドアブームですが、実際にアウトドアの魅力ってなんなのだろうか?え、どうなの、どうなの?と気になるその先の世界をみせてくれました。
実際に山に登って海を渡って、さまざまな景色を見てきたお三方。
スライドなどを交えながら、楽しいトークを聞かせてくださいました。
写真であんなに素敵と思うのだから、実際にいったらどんな世界なんだろう。
キャンプ初心者のComugiもぐいぐい引き込まれます。
(最近趣味をキャンプにしようと勝手に決めたのにまだ行っていない笑)
だけどよい日ばかりでない、雨の時も、寒い時もある、そんな時も含めて、自然に抱かれるんでしょう。
そして、頭で考える『エコ』とは違う身体で感じる地球への感覚。
それは決定的に違うものになると思います。

そしてとりあえず、ビールだね!笑

f0000559_7103917.jpg


◆7/18 トーク②
『フェアトレード』
出演:鈴木隆二さん(雑貨出店「ぐらするーつ」)
   松本芳美さん(雑貨出店「クラフトリンク 南風」)
   藤岡亜美さん(雑貨出店「SlowWaterCafe」)

そして、次はフェアトレードについてのお話を伺いました。
apバンクフェスのkotiマーケットでもフェアトレードのお店が多数出店されています。
フェアトレードって何?というところから、実際に現地とやりとりしているみなさんから、
エピソードなども伺いました。

まずフェアトレード、訳してみると公正な貿易。
本当はすべて公正な貿易であるべきところですが、実際はそうでない貿易もあるのが現実。
それはいけない。じゃぁ第三世界といわれる国々の人々の生活をおかすことのないようにと、
とくに今フェアトレードといっているお店のものは、お互いに助け合うような貿易をしています。

ともすると実際に私達ばかり『支援』するというような一方的なものになりがちですが、
そうではなくて、地球に暮らすパートナーとして、貿易をしていくような形。
お話を聞いていると、現地の人と楽しくやりとりをしている姿が見えてきました。

私のかぶっている帽子もフェアトレード。
気がつけば、私、それぞれのショップのものを使っています。可愛いし、生活に取り入れやすいし、
さらに、顔の見えるやりとりから生まれた商品です。
f0000559_7262342.jpg

みなさんそして櫻井さんと。

◆7/18 トーク③
出演:志村智子さん(日本自然保護協会)

そして次のトークは、apバンクフェスでも行なわれている『自然観察会』
つま恋の、みんながフェスを楽しんでいるすぐそこにある豊かな自然を、
お散歩しながらナビゲーションしてくれるみなさん。

昨日実際に行なった観察会の様子をスライドで見せていただきながら、
お話を伺いました。
本当にすぐ裏なんです。コンサートを行なう会場のとなりなんですが、
そこにもいろんな種類の木があって、虫がいます。

大合唱している蝉も、何年も土の中にいてやっと出てくる。
だから今鳴いている蝉は例えば7年くらい前に生まれたものかもしれない。
そう思うと、すごいですよね。小学校一年生だったら中学上がっちゃうよ。

それからキノコ。キノコなど菌類は土をはぐぐんでくれる大事な役割もあります。
葉っぱが落ちて、土になって、そこには虫が眠っていて、、、
すこし想像力を使ってみれば、循環する素晴らしさに感動します。

生き物と生き物はつながっています。関係性をもっています。

じゃぁ、私達は?
そんな風に問いかけをしてみよう。今年生まれた蝉が唄う日を楽しみに。

f0000559_7455029.jpg

10月はじまりますね!COP10。生物多様性について考えよう!


さぁ、二日目も無事終了~!

となりますが、私、PUUステージにて、ライヴをしました♪

そう、何を隠そう、私はミュージシャン。(隠してないです笑)
ステージでは最後ヨースケ@HOMEさん、鈴木キヨシさんともセッション!
puuのピースな時間は、なんとも言葉に出来ない。
体感したリアルピース!

f0000559_7542689.jpg

酒井さん、我らがGAKU-MCさん、みなさん、ありがとー!
[PR]
by aofsoul | 2010-08-18 07:56