にゅわん×こうまの共催イベント
[hohoemi+]第1弾にきてくれた方、
ほんとーーーーにありがとう!!!

3月5日、日曜日の夕暮れから宵の口のひととき、
渋谷は宇田川カフェスイートにて、みんなと共に
くつろぎながら、おしゃべりしながら
音と語らうような時間になりました。

hohoemi+これからも楽しみ☆
にゅわんさん、ほんとありがと。

みんなも、ふとほほえんでしまう時を
ココロの引き出しにいっぱい入れておくと
ちょっと凹んだり、元気でないときに
思いだして、また、よっしっと。って歩き出せるよね。

そんな気持ちをみんなと共有できて
とてもたのしかったなぁ。

セットリスト*
1,まあるいムーン
2,you're the sunshine of my life(stevie wonderカバ−)
3,ひとつだけ
4,夕暮れと唄とキャンディ
5,セッション:朗読(谷川俊太郎「きょうのアドリブ/ひげ」
6,メランコリー
7,うねり
8,flow

風邪気味だったので、ちょっぴり心配だったけど、
会場の雰囲気がとても素敵だったので、楽しくできたよ。
しょっぱなから、ピアニカで、アバンギャルドなソロをしてしまい、
これはまずいと、途中からスキャットにしたら、舞い上がってしまった。笑

あとね、突然、詩の朗読をしようと思い立って、マリコと熊-changに頼んで
セッションでやってもらった。

こうまではこれからも、面白いと思う事、いろいろやって、毎回違うライヴにして
いくので、是非是非、また一緒にほほえんじゃいましょうね。

次回こうまライヴは4/6木 新宿naked loftだよ。
遊びにきてねん♪
[PR]
# by aofsoul | 2006-03-06 22:50

hohoemi+

お友達ミュージシャンのにゅわんとこうまが一緒に共催するイベント
hohoemi+(ほほえみプラス)

いよいよ明日だよ。
今回のイベントはにゅわんと一緒にご飯を食べ、お酒をのみながら
やろ〜♪って盛り上がってはじめたイベントです。

★3/5(日)hohoemi+
宇田川カフェスイートにて。
open 18:30
\2000(1D付だよ!)

にゅわんは弾き語りで独自の視点、言葉でキモチを伝えてくれます。
素敵だよ。
今回は彼女のお友達の長坂雅司くん(chiki sounds)にも参加してもらいます。
あと、写真の展示とかもあるし、
おもわず、ほほえみがこぼれるようなイベントです。

こうまもね。聴くと優しくなれて、肩の力が抜けて、ちょっと遠くに気持ちは旅したり
そんな風に、心が元気になる唄を唄いたいヨ。

メンバーの素敵な演奏の合間には
私のちょっと間抜けなピアニカや太鼓を演奏するよ。

ゆるりと
ソファでくつろいで
音と空間とお茶を楽しんでね。

では、明日は宇田川カフェスイートで逢いましょう。
f0000559_23313132.jpg

[PR]
# by aofsoul | 2006-03-04 23:09

オラファーエリアソン

明日までなんだけど、
原美術館でやっているオリファーエリアソンの展覧会
すごくいいよ。

影の光

原美術館はいいよね。とてもすき。

明日はこうまライヴだから、
昼に美術館みて、よるは宇田川カフェスイートで
こうまの音楽楽しみましょう。ねぇ!
[PR]
# by aofsoul | 2006-03-04 22:58

最近は美術館2つ。

ベン・シャーンを見に、
埼玉県近代美術館へ。
知識無しに見に行った。

最初はあれ?期待外れの展覧会かな?と思ったけど、
見て行くうちに、色々考えさせられて、しみじみとしたよい展示でした。

紙にペンというシンプルな味のある線で、
その時代の政治的な事件や人物などをよく描いていた。
アメリカのビキニ環礁で行なわれた原水爆実験の第五福竜丸事件のこと。
ガンジーの絵のところにあった、マークトゥエイン(うろ覚えだけど、たしか。。)
の言葉に、いろいろ考えさせられた。

ついつい、誰かの表現をみると、自分に照らし合わせてしまう癖があるんだけど、
生きている時代を感じ、表現する事はとても大事で、意味が有ることのように思った。

彼はどこか冷静で独自の視点で物事を描いているような気がした。
だからこそ、押し付けがましいという印象ではなく、しみじみと感じる所があったな。

それから、パウル・クレーを見に、
東京大丸百貨店の美術館へ。
これは今日で2月末までということで、もらった券があったからいった。

スイスにパウルクレーセンターがオープンした記念展みたいで、
あんまり期待はしていなかったけど、
あんまり内容はよくなかったなぁ。混んでたし。

クレーはもともと好きで、色や風合いが好き。

でも混んでいる美術館は大嫌い。

あんまりぐっっとくるもののない中でひとつ。
谷川俊太郎さんの詩。
クレーの天使シリーズ?に詩をつけているものを発見。
これは、ちょっとよかった。
「おませな天使」


今回の2つの全く違う展覧会の中で、不思議と「言葉」を発見。
詩。
最近、詩とか、俳句とか、どうやら自分の中でぐっときてるみたい。
今度、ライヴで朗読しよっかな。
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-28 22:08

2/24@LOOP ありがとう!

2/24@LOOP aof presents[Oriental living]
本当に楽しかった!

遊びにきてくれた皆さん、
出演してくれた有坂美香さん、大儀見元さん、眞中やすさん、pile of seciton 、 pastime tour、
DJのユーキ、ラッパーのKonnie、
そしてLOOPのテンチョー、マシさん、スタッフの皆さん、
aofより愛を込めて、「ありがとう!!!」

イベント全体が本当にいいvibrationでとってもよいパーティになりました。
それはあの場にいた皆が、気持ちのいい人達だったからだね。
皆さんが来てくれて本当にうれしかった。

私的には、大好きな有坂美香さん&大儀見元さんとのセッション等、
心からうれしくて。心から楽しくて。

アンケートをだし忘れたっ!ていう人はメールでも受け付けてますので
送ってね。suiren@aofsoul.com [アンケート係]まで

**セットリスト***
1.WAURA
2.カオス
3.フラミンゴ
4.飛行セヨ featuring Konnie [Lovadelic]
5.赤い月
6.パズル
7.feel like makin' love special session with 有坂美香&大儀見元
8.flow
~アンコール:フラミンゴ with Konnie

以上がセットリストだよ。
楽しい一夜をありがとう!!!
近くloopのブログにインタビューが載る予定なので、またお知らせするね。
また、ライヴに遊びにきてね!
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-25 20:42

ライヴ!!ライヴ!!!

やってきました!
24日金曜日!!!

みなさん、LOOPに集合です。
aofは20:00頃の登場です。

イベントには有坂美香さんもお迎えし、楽しみぃぃ!
aofにはスペシャルなゲストあり、美香さんとのセッションあり!

亜由美はみんなと会えるのを本当に楽しみにしています。

雪だとか、ニュースでいってたけど、
いーじゃない!
こういう時にこそ、熱いライヴができるってもんです。
見逃すな!

LOOPでまってるよ♪
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-23 22:16

いよいよやってきますよ。
2月24日(金)はスペシャル・フライデーナイト♪
ゲストに有坂美香(Mika Arisaka)を迎え、いやー、私が唄聴くの楽しみです。
うれしいっす。
aof×美香さんとのスペシャルセッションあり。
aofにもスペシャルラッパ−をゲストに迎え、いやはや
一夜限りのスペシャルだわ。

是非遊びにきて。一緒に楽しもう。

■aof presents Oriental living
●日程:2006年2月24日(金)
●時間:17:00 ~ 21:00
●会場:live house LOOP
●料金:前売\2000(1D別) 当日\2500(1D別)
●出演:aof、pile of section、pastime tour
 guesut act:有坂美香(Mika Arisaka)
●DJ :久山勇樹[amino sound system]

チケット御希望の方は
suiren@aofsoul.com「2/24チケット係」
まで連絡下さい。前売料金になります。

aofの出演は20:05〜予定です。
新曲もやります。
ということで、色々どぎー&まぎー(古!)です。

DJも今一緒にやっているバンドのDJです。

あえるのを楽しみにしてるよ!
f0000559_22175526.jpg

[PR]
# by aofsoul | 2006-02-11 18:04

第一回革命舞踏会

なななんと、
パーカッションの熊-changが参加すると言う事で、
菊池成孔さんの「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」の
演奏を見て参りました。

菊池成孔さんは、ほんとに色々な意味で、素晴しいです。
洞察力、表現力、時代性、プロデュース性、アーティスト性、、、
うーん、憧れです。
彼の活動はそんな風に若者からも支持されて、ある種カリスマ的存在では
ないかと思います。

私は熊-changを身内のような眼差しで見ていたので、
なんだか一緒に緊張しているような、感情移入をしておりましたが(笑)

第一回革命舞踏会と名付けられた演奏は、
ほんとに見て良かった。

また音楽の素晴しさを感じたよ。
音で、映像を見ているようでした。
感情や時代や不偏性やうつろいや
聴いている時に心の動きを感じました。
そういうものが表現される作品と言うものですね。

私もやっぱりそういうモノを表わしていけたらと思う。

私はもともと、油絵を描いていたころから
フランス映画が好きで、サガンが好きで、
セルジュゲンスブールの大ファンでして、
そしてジャズとの出会いは、確実に私の音楽のきっかけだし、
菊池さんの音をきいていると、
あー、そうだった、と自分を再確認する感覚がちょっとあったな。
美意識みたいなものがそう、やっぱり、あー、そうだった。
なんか、私にとっては落ち着くというか、変な感じがあり。
ほんとよかった。

とにもかくにも、
熊-chang!!
素晴しかったぞ!
誇らしいぞ!!
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-11 01:09

macのゴキゲンナナメ

もうパソコンが立ち上がらなくて、
ほんと困りました。

なんと復活したんだけど、
いつオダブツかと思うと気が気じゃないなぁ。
なによりもまず一所懸命バックアップをとったよー。
ほー、疲れた。

それにテレビの調子も悪いし。
家電ってやっぱり壊れるものなのよねぇ。

ふと気がついてみると
パソコン、携帯、テレビにDVD、オーディオも、鍵盤も、
部屋でやっていることはほとんど、
電源あり。

もちろん、暖房も、ねる前の読書も
みんなできなくなっちゃうー。

電気がなくなったら今の生活はできないね。
昔の人は、どんなふうに暮らしていたのかなぁと想像。。。。

これからの社会には絶対電気が必要だから、
太陽光発電とか
風力発電とか
そういうのがもっと広まるようにしていかないとね。
プラスチックもトウモロコシから作れたり
色々技術が進んでいるのだからね。

とにかく、頑張れ、アップルマークのとれちゃった私の古い友達macちゃん。
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-04 21:03

山頭火

ラーメンじゃないのよ。

種田山頭火。

今日、山頭火句集を買いました。

「分け入つても分け入つても青い山」

人生、旅をしてきた山頭火。
情景を詠む短い言葉。
その短い「言葉」の中に、
風景が見え、
感情が見え、
間(ま)がなんとも、深い。

四季を感じ、視点を感じ、
背中にしょっているものを感じ、心の中を感じ、

あぁ
久しぶりに、なんか、、心がしんとして、じんとした。
[PR]
# by aofsoul | 2006-02-02 22:28